インド・ニューデリーで運転手の男性が逮捕

      2017/07/07

スポンサーリンク

インド、女性たちに潜む魔の手

私はどんな女性たちにも敬意を払うべきだと考えています。女性をありとあらゆる種類の問題から守るのは私の義務です。私は子供の頃から学んできました。私たちは、他者からの敬意を得るために、他人を尊重する必要があります。

すべての国は24時間いつでも非常に安全です。しかし、インドでは、若い女性にとって夜の時間はとても危険です。彼女らは自由に歩くことができません。Pic Sourse-http://www.bbc.com

i1私はインドに行ったことがあります。故郷のネパール首都カトマンズからインドを横断するのにはおよそ5時間かかります。私がそこに行くたびに、私は自分自身とても不安を感じることがわかりました。暴力的な集団がバイクに乗ってやってきて、私たちの旅行を邪魔し、不便にさせます。法律があっても、こういった人たちを縛ることはできないのです。

タクシーで起きた卑劣な犯罪

インドのニューデリーで6日(月)、ある悲劇が23歳の女性に起きました。インドのリキシャ(人力車)は3つの車輪しか持たないタクシーのような存在で、ここニューデリーでは非常に一般的な交通手段です。その美しい女性は、仕事の後に彼女の家に帰ろうと思っていました。彼女はニューデリー中心部から車で30分ほどかかる、アナンド・ビハールの出身でした。犯人となったリキシャ引きの ケール・カーンは、運転中ずっと女性を見つめていました。その異様な様子に、彼女はとても嫌な雰囲気を感じていました。

i3

女性に起きた悲劇

アナンダ・ビハールに向かう途中、彼は暗いところでおもむろにリキシャを停めました。彼女は必死に逃げようとしたが、助ける人は誰もいませんでした。インドの警察はその場所に着くのは60分ほどかかると言ったそうです。なんということでしょうか。

ケール・カーンはいよいよ彼女をレイプしました。近くには誰もいませんでした。アナンダ・ビハールは遠い街だったので、彼女はそこまで連れて行ってくれるようにと自分をレイプした運転手にお願いしました。

情が移った男は、良い気分で彼女をアナンダ・ビハール駅まで送っていったものの、彼女はリキシャに乗っている最中に警官にメールして、ケール・カーンはそのまま警察のお縄になりました。Pic Sourse- forum.lowyat.neti4

報告されないインドのレイプ犯罪

今回のケースでは彼女はレイプ犯を最終的に逮捕することが出来ましたが、現状ではインドの犯罪者のほとんどは逮捕されていません。今年、インドの警察には2500件の強姦事件のみが報告されています。

 昨年は、インド旅行に来た35歳の日本人観光客の女性が、コバラムの町のホテルのスタッフによってレイプされ、地元の病院に移送されるといった事件が起きました。この事件でも犯人は拘束されましたが、そういった事件の方がまれで、犯人が捕まることはなかなかありません。

 

インド政府に望むこと

 

私がインド政府に望むのは、人々が観光局を訪問したら、正確な地図や適切なガイドを受けることができ、ガイドラインに従って楽しい旅行が出来るようになればいいなと思います。

また、このような悲しい事故を減らすためには、街頭とサイレンといった防犯設備を新しく作っていくことがベストでしょう。警察は24時間体制で駆け付けられる準備ができているというのも、こういった犯罪の防止につながります。

インド政府は悲しいレイプ犯罪の防止に、各分野で力を尽くすべきです。i2

 - 社会ニュース ,